どうもです!!



さてさて
今回は何時もの過去作の紹介です。
まだまだHPにUPしていない作品があるんですねぇ
実際何故こんなにHPにUPしないでほっといてるのさ、、
と思われるかもしれませんがまぁ、色々っ事情はあるんですよ。


でもって
今回紹介する作品に関しては理由がちょっとありましてですね

その理由というのが全く持っていい画像がない・・・

いや、ちゃんと依頼主様にも報告したんでそれなりには写ってるんです。
でもですね、頑張った、すっげー頑張って苦労して仕上げた割には
見せたい部分やかっこいい処が全く見えないんですよ。

でもまぁ、このままお蔵入りしてしまうのも何なので
ここであえて皆にお見せして、言い訳をいっぱいして
ずっと自分の内なる心の闇を浄化したいと思います。(笑)



放送を昔から見てた人にとっては
「ああ・・・あれかww」と納得されると思います
≪ボークスIMS1/100 L.E.D.MIRAAGE V3(インフェルノナパーム)≫ 
です。

P1014734


ハイ、これプラキットですよ。

でもですね、、とんでもないキットなんですよ。

今回改めてボークスのサイト見てきましたが
うん嘘は言ってないよ、嘘はね・・・

基本自重に耐えられないとか
接着面が無くて軸打ちいるだろこれ、とか
これ、レジンキットの方が楽じゃね?
え、ちょ、おまwこれ説明書間違ってんじゃんww
マジかこれパーツ合わねーじゃん、とか
何だよこの中途半端な半透明の外装パーツwwwww
ちょ、透明パーツ溶剤に弱すぎwwww
そのほか色々etc.

で、分かりにくいと思いますが
最終的にご要望でパール塗装+ウレタンクリアコート+磨き仕上げです。

P1014749

普通にストレートに組んでるだけですが
自立しないのでベースも作りました。

P1014737

そしてでかすぎてナパーム含めた全体を
フレーム内に入りきらないという落ちまでつきました。


基本普通に組み立てただけなので
苦労の跡などそもそも写真には写らないのですが
ウレタンのクリア感もさっぱりです。
何故こうなった・・・


そもそも余り撮影が得意ではないのです。
それにしても、この時は特に撮影に苦労しました。
白っぽい奴は難しいなぁ・・・

撮影技術もこのお仕事には重要だなぁと
改めて思い知らされた作品でもありました。


というわけで今回はすっげー大変なキットの紹介でした(え?)
ええ、ほぼ全部自分のせいなのでしょうがないです。



私、初心者の方からの質問で
「最初は何を作ればいいですか?」みたいなことを聞かれた時は
難易度なんか気にせずに自分の今一番好きなものを作ればいい!!
って言うんですが、ナパームって言われたら全力で止めますねww





<div style="text-align:center;"> スポンサードリンク
</div>